秋アニメはこれを見るよ~豊作すぎ!

いやまぁ、どのクールも『いや今期はすごくね?』とひとり、わめきちらかしているような気はするんですけどね・・・それに豊作って言い方は、なんかあんまり好きじゃないんですけど。

 

いやでもやっぱり秋クール、豊作すぎじゃね?(どーん)

 

ってな具合で10月から続々、放送が開始された秋アニメも、とりあえずは全ての作品、出そろった感じなのかな。

 

いかがでやんすか、皆さんは。

 

私は、もう、あれです。

日々、レコーダーの残り録画可能時間を気にしております(笑)

 

そんな具合で本日は、秋アニメの視聴作品を自分なりにまとめていきたいと思います。

ではではさっそく。

 

・『呪術廻戦』

・・・いやぁ、面白いわ。期待していたけれど、期待していた以上の面白さ。瀬戸麻沙美さん演じる野薔薇ちゃんの、まぁー、美人でかわいらしいこと。好き(どーん)。その他の声優さんの演技も、個人的にはめちゃめちゃはまってるし、何より2クールだからじっくり、丁寧に焦らず原作をアニメ化していただける、それを見ることができる、おいしいところまでアニメで見られると言うのはめちゃめちゃ嬉しいのです。はい。

 

・『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』

・・・めちゃめゃショートすぎるアニメだけど、めちゃめちゃ面白いし、もうこのタイトル通りの生活を送っている身としては『わかる!わかる』と頷きたくなるし、時にはしんみり、ほっこりとさせられるし。いや、ほんと、こちらも原作を知っている身としては期待以上の面白さですよ!犬くん花澤香菜さん、猫さま杉田智和さんの演技も、そして松本先生を演じていらっしゃる金澤まいさんの演技も、ほんと原作通り!

 

・『ハイキュー!! TO THE TOP』

・・・こちらも面白いわ。なんかもう、安定の面白さと言ってもいいような気がする。そして熱い!力と力のぶつかり合いと言うか、本当に全力の、ありとあらゆるもののぶつかり合いの戦いが見られて。で、その中でひとりひとりの心の在り方、それが強くなっていく、あるいは自分の弱さなんかを乗り越えていく様が描かれているのが、もう本当に毎回、毎回胸を打つのでございます。いやぁ、ほーんと、いい作品だなぁ。

 

・『魔女の旅々』

・・・『キノの旅』を思わせるような作品だなぁ。そして私、こういう、一つの作品でいくつもの物語が、それぞれバラバラな味わいのある物語が味わえる作品と言うの、本当に大好きです!3話の、あの幸せを集めた瓶を開封していろいろな『幸せ』を見せる、と言うお話の結末なんか、最高にいろいろと考えされられたもんなぁ~。そして本渡楓さんの、ほーんと、ちょっとプライドの高さがうかがえるイレイナの語りと言うのが、本当にかわいいのだ!

 

・『ヒプノシスマイク』

・・・いいぞ!もっとやれ!こちらもいい意味で、期待していた以上のぶっ飛びぶりだ!毎回、あまりのぶっ飛びぶりに笑うしかなく元気が出ているぞ!あと噂になっていたので、ニコ生でコメント付きで見てみたけど、超楽しかったよね!(どーん)。このノリと言うのは、制作サイドは計算の上とのことで・・・いや、ほんと、始まる前は悪口ばっかり言ってごめんなさいでした(土下座)。とりあえず動く帝統と独歩が可愛すぎるよ・・・。あと、ゲストキャラを演じる声優さんが豪華すぎる!潤沢な予算をを感じるぞ!

 

・『安達としまむら

・・・ゆーったり、まーったり見られる作品で、でも時折、『あの年代の少女たち』の、人間関係におけるリアルさのような苦みがにじみ出てくるのが、個人的にはたまらない作品です。安達役の鬼頭明里さんの、本当に声優としての幅広さのようなものと、しまむら(島村)役の伊藤美来さんの、可愛さを抑えた演技と言うのも、本当に耳に心地よく、心を揺さぶるのです。あと演出、2人の心情とか関係とかを表す表現とかも、本当に好き。

 

ってな具合で、まずはこちら。こちらの作品は録画、ヒプマイに関してはニコ生で見たりしつつ、で視聴しています。土曜日枠ですね。はい。

で、日曜日枠としてニコ生で視聴しているのがこちらです。

 

・『ラブライブ!虹ヶ咲スクールアイドル同好会』

・・・はぁ・・・いいわぁ・・・もうほんといい。なんだろ、ぶっちゃけ無印、そしてサンシャインとアニメは見てきたけど、いちばん好きかもしれない・・・。キャラデザで言えば、文句なしにいちばん好き。このアニメのキャラデザは、ほんと、大成功だと思う(熱い掌返し)。あくまでソロが主体だから、メンバー1人1人の個性がよりきちんと描かれていて面白いし、主人公の侑ちゃんのたらし具合・・・あぁ、いやいや、引っ張り具合と言うのが本当にいい。総じて良い(どーん)。そしてEDはほんと神。

 

はい。で、更に、秋アニメ感想には書いていないのですが『おそ松さん』3期も、1話がめちゃめちゃ話題になっていたのでニコ生で見たのですが・・・(笑)

また1話はお蔵入りになってしまうんですかね・・・『壱の型 にゃんこ斬り!』のクオリティの高さよ・・・ほんと・・・懲りてないなぁ(笑)

いやでもほんと、ぶっちゃけ、3期だし、もうある程度、話の流れと言うか雰囲気はわかっているから、この見る作品が多い秋クールにおいてはいいかな、と思っていたんですがね・・・。

『何を仕掛けてくるかわからない』と言う点においては、群を抜いている作品であることは確かなので、結局、『おそ松さん』、視聴することになりそうです。はい。ただまぁ、今のところ余裕があれば、の話なので、まぁ、うん、暫定と言うことで。

 

で、日曜の録画枠としてはこちらの2作品も。

・『体操ザムライ』

・・・OP『上海ハニー』の、いい意味で歌声が重なり合ってない感じが最高に好き。と言うわけで、こちらはカオスと言うか、主人公の再生物語なんだろうけれど、それまでの道筋が全く見えてこないというか。いい意味で、予想していた感じとはかなり違っていてわくわくします。あと登場人物たちのアクも濃いと言うか(笑)。でもだからこそ、その中に見え隠れするヒューマンドラマとしての人情味が、グッときます。

 

・『神様になった日』

・・・現状2話まで視聴しているわけですが、相変わらず、ノリがしんどいです(でーん)。今回のお話は引き算で制作されている、とある媒体で見かけた気がするのですが・・・個人的には引き算どころか、0相手に延々、掛け算挑んでいるような気もするんですけど・・・。いや、でも、その中で意味ありげなワードとかも飛び出しているあたり、やっぱり、今後の展開には期待しかないと言いますか。ひなちゃんの正体とか、めちゃめちゃ妄想がはかどりますことよ!早く来い、シリアス!

 

はい。で、月曜日と火曜は録画、ニコ生ともに視聴する作品はなくて。

 

水曜日になるとこちらの作品がニコ生と録画枠で視聴となります。

・『魔王城でおやすみ

・・・かわいい。もうスヤリスが、水瀬いのりさんの演技が可愛すぎる・・・。そしてそれに振り回される男性キャラクターの演技も、もうほんと、ニヤニヤが止まらん・・・。個人的に2話で胸毛モフモフされたレッドシベリアン・改とスヤリスのほのぼの薄い本が・・・いや、何でもありません。はい。もうなんか、とにかくかわいいし、ニヤニヤするし、あと安眠にすべてをかけるスヤリスとは仲良くなれそう。『押したらガバっとおぉぉぉぉぉぉぉ!』・・・最高だったよ。にやにや。

 

・『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

・・・こちらも安定と言うか。おなじみと言いますか。そしてやっぱり、福島潤さん演じるキャラクターはゲスくて、福島さんのゲス演技、『小者界の大物っ!』と言いたくなるような演技はたまりませんな。ウィーネ役の日高里菜さんの演技も、本当にかわいいし。長きに渡りアニメ化されている作品だからこそ、こうやって新しい演者さんが参加されると新たな空気が入っていくようで、それがまた作品そのものの魅力にもつながっていくんだろろうなぁ。

 

・『無能なナナ

・・・いや・・・すげぇ心理戦、頭脳戦だな、と2話を見て思いました。そして恐ろしいわ!ナナが、次に誰を標的にするのか。ドキドキします。そんなナナに対して疑念を持ち続けているキョウヤとの、静かな心理戦と言うのも、いやぁ、声優さんの演技も相まってほんと、ハラハラする。よもやこんな手に汗握るような作品だったとはなぁ。単純なバトルロイヤルものだと思っていただけに、この展開、そこからどうナナの心境に変化が生まれていくのかと言った点は、今後、本当に楽しみです。

 

はい。以上が水曜日枠か。

で木曜日枠、録画視聴している作品がこちらです。

・『池袋ウエストゲートパーク

・・・熊谷健太郎さん演じるマコトも、そして新たに登場した土田玲央さん演じるキョウイチもかっこいいんだけど、ごめん、タカシ演じる内山昂輝さんの演技と言うか、あの声のトーンがたまらんくたまらん(どーん)。いやなんかもう、タカシと言うキャラクターのカリスマ性とか、鋭利さすら感じさせる冷静さとか。そう言ったものが何よりも伝わってくる声で、何よりその色気がたまりません!はい。とても見やすい作品に仕上がっているなぁ、という印象。ただちょっとおとなしい感じは否めないので、ここからどう、盛り上げていくのかに期待したいですな。

 

で。ラスト金曜日枠は、夏クールからの引き続きで『GREAT PRETENDER』とこちら。

・『アクダマドライブ』・・・いや、個人的には今期のダークホース作品。とにかく見ていて楽しい。登場人物たちの個性が豊かすぎて、しかも全員、悪い奴ら。声優さんの演技もどんぴしゃり。個人的には懲役4年、弱すぎるアクダマ(笑)チンピラ役の木村昴さんの演技が面白すぎる。チンピラ、どうか生き残るんだぞ!あと処刑人師匠と弟子も、かっこよすぎだろうよ。その中で、唯一の一般人を演じている黒沢ともよさんの演技も、相も変わらずうますぎる。ストーリーも読めず、本当に楽しみな作品。

 

はい。以上ですかね。

で、秋アニメ感想のところには書いたはずの『憂国のモリアーティ』ですが。

こちらは『おそ松さん』とおんなじ感じになるかと思います。

『見ないわけではない。しかしとにかく視聴本数がべらぼうに多いので、毎週、必ずちゃんと視聴できるかと言われれば、アマゾンプライムで配信=少々、見逃しても後でゆっくりと視聴できる』と言うわけなので、そうなるかもしれないという感じです。

いや、見たいんだけどなぁ~。うん。

まぁ、でも、のんびりと、時間があるときにまとめて視聴できるというのも、アマゾンプライム会員ならではの旨味と言うことで。

今回はその旨味に甘えたいと思います!

 

はい。と言うわけで、以上ですかね。

ご注文はうさぎですか』も視聴したかったのですが・・・仕方あるまい。

 

ってな具合で秋アニメ。

ここからどんどんと盛り上がっていくこと必至ですから、どの作品がどんなふうに化けるのか。今から本当に楽しみですな。

あと今期は・・・と言うか、これも別に今期に限った話ではないのですが、魅力的なOP、EDが多い!

と言うわけで、今期のOP、EDについても改めて別記事にて語りたいと思いますので、よろしければおつきあいくださいね。

 

ではでは。

今回の記事はここまでです。

読んでくださりありがとうございました~。