tsuzuketainekosanの日記

アニメや声優さん、ゲーム、漫画、小説、お仕事とのことなどなど。好きなことを、好き勝手に、好きなように書いていくだけのブログです!ブログ名の『ねこさん』は愛猫の名前だよ!かわいいよ、ねこさん!

休み~連休2日目

気がついたら16時でした。

 

昨日の話です。

 

朝一で出かけ、お寿司を食べて、帰ってきたから『ウマ娘』やったりブログを書いたり、たまっていた配信番組などを見たりしていたら。

 

気がついたら16時でした。

 

おかしくね?

なんで休みの日って、1日の時間の流れがこんなに早いの!?

仕事の日は、時間、遅々として進まないのにさ!

16時っつたら仕事の日なら『あー。あと1時間、あと1時間やり過ごしたら、お家に帰れる』と思う時間で、しかしそこに至るまでの時間が本当に長いし、16時から17時までの1時間も長いんだよ!

 

なのにどうしてっ!?

昨日は!

気がついたら16時だったの!

寝てもないのに!

 

なんなの!

 

気がついたら16時で『あぁ、もう連休1日目も終わりなのか』と切なくなった昨日でした。

 

切ない。

 

はい。そんなこんなでこんにちわ。

『呪術廻戦』の映画。

乙骨先輩のCVが解禁されましたね。

まさかまさかの緒方恵美さん。びっくりしたわ。

個人的、あくまで個人的な感想、ボイス入りPV見た感想としては『ちょっとイメージとは違う』と言うものでした。はい。なんだろ、イメージしていたよりもずっと声が綺麗すぎるんだよなぁ・・・。

とは言え。

公開されたボイスはほんの一言だし。緒方さんですもの。もう、そりゃ素晴らしい演技を披露して下さっているだろうことは想像に難くないので、ほんと、早く掌返しをさせて下さい(笑)

 

そんな具合で連休2日目です。

本日は髪のカットの予定がありますことよ。

そのため、強制的に外にでなければならないので、これを機になんやかんやと外回りの用事を済ませてしまいたいと言う気はあるけれど、実際にそれを実行できるかどうかはわからないままです。

 

ね。

休みの日ってほんと、何かしないと何もしないままで終わっちゃうね。

やるせない・・・。

何かしないと、と言う気はあるんだけれど、そもそもその『何か』がわからんし、特別、思い浮かぶこともないし・・・。

 

あと、なんか、働いていないはずなのにだるいし。

 

体力が欲しい・・・。

 

はい。そんなこんなです。

 

せっかくの3連休なのに、なしてこんなテンションなのか(笑)

 

いかんいかん。気分を上げていきましょう。

 

・・・なにも書くことがないよ!

 

はい。オリンピックの話題でも書きますか。

とりたてて熱心に見ているわけではないのですがね。

某金メダリストさんが、とても地元の方なので嬉しいです。

 

・・・以上・・・書くことがないよ(遠い目)

 

パソコン。調子は良いのですが『と』のキーがおかしいです。

私は日本語入力の人間なので、『と』は『と』で打つんですけど。

『と』と押してちゃんと入力できる時もあれば『と』と押しても『と』が入力できない時もありますし、逆に『と』と1回しか押していないはずなのに『とと』と入力される時もあって、ちょっと困ります。

 

何でなんでしょうね?

知らんがな、と。

 

本当に書くことがない(笑)

まぁいっか。

こんな日もあるわさ。

取り立てて書くことがないと言うのは、それはそれで『便りがないのは良い便り』的な感じがあって、幸せなことでもありますよ。

ねー。はい。

 

しかしそうか。明日で連休終了か。

今日は何かしなければな。

 

あ。もしかして今日は給料日か!?

そうか、そうだよ、明日は土曜日だから、今日が給料日になるんだ!

よっし、ちょっとテンション上がったぞ!

あれ?

でももしかしたら、介護保険、引かれてたりするんだっけ?

・・・一気にテンション下がったわい。

 

はい。

まぁ、そんな具合で私は元気です。

ただ連休は明日で終わりです(ちーん)

 

まぁ、また3日行ったら2連休あるので良いんですけど。

 

来月のシフト、怖い。

 

はい。

 

そうか。直木賞受賞した佐藤究さんの『テスカトリポカ』も今年、刊行された作品なんだな。

こりゃ、本当に今年年末のミステリ小説、エンタメ系小説のランキングは、激戦、激戦、エース級の殴り合いみたいな戦いが予想されるなぁ。

うーん、楽しみ。

 

あと『アイドルマスター』16周年の特番、見た。

なんかもうよくわかんないけど、とりあえず5ブランド合同の2021年コンセプトムービーですか?あれがもう良い意味で鳥肌ものでした。

あとシンデレラのライブ、満を持してのM・A・Oさん参戦と言うことで・・・おおっ、これはほんと、特番終了後も大きな話題になっていましたよね。

うーん、楽しみ。

 

あと坂上さん!

5ブランド合同のプロミ、やろう!

配信でもいいじゃんか、やろう!

やろう!

 

はい。そんなこんなでそんなこんな。

明日で連休は終わりです(しつこい)

 

ではでは。

皆さんの、そして私の今日が、今日は、今日も穏やかでよい一日でありますように。

そして。

皆さんの、そして私の明日が、明日は、明日も穏やかでよい一日でありますように。

 

そうか・・・。

明日で連休、終わりなのか(遠い目)

休み~今日から3連休ですぜ!

どうしましょうか!?

今日から3連休ですよ!

 

もう2、3日前から『もう少ししたら3連休』とそわそわが止まらなかったんですが、嬉しいと言うよりも、嬉しいのは勿論なんですけど『でもこの3連休が終わったら、また仕事に行かなくてはならないのだ』と言う気持ちの方が強くてですね。

 

今から鬱々しています(ちーん)

 

いや、まぁ、別に良いんです。

今月のシフトとは本当に私に優しいシフトで、この3連休終わった後、3勤なんですけど、そしたらまた連休があるんです。

で、その連休が終わってからも、3勤1勤2勤1休2勤1休なので、もう本当にありがたことなんです。

 

ただだからこそ、来月のシフトが今から怖い。

既に怖い。

超絶怖い。

本当に怖い。

無理。

4連勤1休4連勤とかもう無理。

 

怖い(怖い)

 

はい。仕方ないんですけど、とにもかくにも3連休の喜びより、そう言うところの恐怖の方が今は強いです。

 

そんなこんなでこんにちは。

キャンサー杯は、前回のジェミニ杯同様、2位でした。敗北です。

そりゃ、欲を言えば1位を獲得したかったですがね。

しかしそもそも予選、タイムリミットぎりぎり、残り6分とか、それくらいの時間で突破できた身ですから、むしろよく2位獲得できたな、と言う感じです。

報酬で頂いたチケットでガチャ、回してみたら、ありがとう。

キングヘイローマヤノトップガンが来てくれました。

 

いつものメンツ!(笑)

 

てなことで『ウマ娘』は本日からイベントと新しいガチャですね。

よし。今回もガチャは見送り、ジュエルを貯められるぞ。

いや、まぁ、わかんないけど。

サポカの方が気になるので、もし強いようなら回してみたい気もするけど・・・。

 

3万ジュエルあればいわゆる『天井』できる、と聞いてから、目下のジュエル目標はそこになっています。

3万・・・遠いようで、実現不可能な個数でもないよなぁ。

特に育成ウマ娘ガチャなら、別にサポカみたいに数が必要になってくるわけでもないですしね。

てなことで、ただいまジュエルは7500ちょい。

有償ジュエルがまだちょっと残ってるんですけど、聞いて、その数がなんと149個(笑)

あと1個あれば150で、1日限定有償ガチャ3回、回せるのに・・・。

ってかどうしてこんな中途半端な残り数になっているのか・・・自分でも謎。

はい。そんなこんなで『ウマ娘』の話題は、また後日、記事にします。

 

てなことで今日は7月29日。

そう!

今村昌弘さんの『兇人邸の殺人』の発売日ですよ!

きゃあ!嬉しいわ!

 

あと嬉しいと言えば。

アマゾンを何気なく覗いていて『ん?』と一瞬、目を疑い。

それから改めて確認して『マジか!?』と歓喜した、月村了衛さんの『機龍警察』シリーズ最新作『白骨街道』、8月18日に発売ですぜ!

 

かっはー!

『もうすぐ、もうすぐしたら単行本として読めるだろう』とは期待していましたけれど、まさかまさか、こんなに早い時期に読めるとは・・・歓喜

 

しかしアレですね。

今年は年末恒例のミステリランキング、大激戦になりそうですね。

なんか近年まれに見ると言う言葉がぴったりのような気すらします。

まだまだこの先も、たとえば東野圭吾さんの『ガリレオシリーズ』の新作刊行も予定されていますし・・うーん、楽しみ。

ここいらでほんと、ちょっとどかーんと気になっている今年の新刊、読みたい。

 

そんなこんな。

 

てなことで3連休。どうしましょうかね。

とりあえず明日は散髪に行きます。

詰まっている予定と言えばそれくらいです。

部屋の掃除はこの前の連休でしたしなぁ・・・頑張って掃除機もかけたぜ。

 

洗車機に行きたい。

都合で駐車場、車を停める位置をいつもと違うところにしたら、鴉の糞攻撃に遭い、とんでもない状態になってるからなぁ・・・。

ただ7月いっぱいはちょっと元の場所には停めないで欲しいとのことなので。

・・・せっかく洗車しても、3連休中にまた鴉の糞攻撃食らったらヤダ。

だからこれは後回しだ。

 

とかなんとかいろいろ考えていますが、まぁ、多分、だらだらして『ウマ娘』をやって終わりそうな気はします。

 

いかんな。

 

ただせっかくなのでブログのストックは、作れるだけ作っておきたい。

そこだけは頑張ろう。

目標は・・・3日で4記事かな。うむ。

 

そんなこんなでそんなこんな。

ではでは。

皆さんの、そして私の今日が、今日は、今日も穏やかでよい一日でありますように。

そして。

皆さんの、そして私の明日が、明日は、明日も穏やかでよい一日でありますように。

 

さぁ、3連休が始まるぜ!

本丸への帰還~超絶久しぶり『刀剣乱舞』の話題

はい。タイトル通りの記事です。

 

しれっと。

本当にしれっと。

何事もなかったかのような面をして(笑)

 

先日、本丸へ帰還いたしました。

実に多分、約3か月ぶりの帰還です・・・うっふ。

ぶっちゃけプレイし始めてから、こんなにもプレイしなかった期間があったのは初めてのような気がする・・・と言うことで、久しぶりに『刀剣乱舞』の話題です。はい。

 

てなことで、はい。

思い返せば5月初め、ゴールデンウイーク直前か、入りかけて間もなくの頃ですかね。

ウマ娘』をプレイしだしたのは。そうですね、『ゴルシウィーク』と称して、ジュエルがたくさんプレゼントされていた期間だったので、時期的にはそれくらいで合っているはずです。

当初は軽い気持ちで初めて、おまけに全く遊び方もわからなかったので『刀剣乱舞』と並行する形でプレイしていたのですが・・・育成方法を知り、正しい遊び方がわかるや否や、それこそ沼に沈んでいくかの如くのめりこんでいきまして・・・。

 

ってか、もう1回やって『ゴルシウィーク』

564ジュエル、10日間、プレゼントして。

 

はい。漏れ出た本音はともかくとして。

それ以降、先日に至るまで『刀剣乱舞』のログインすらしない日々が続いていたのでありますよ・・・はは。

 

いや、違うんだよ!

私としても『新刀剣男士』の文字が出てきた時には、そのタイミングで戻ろう、戻ろう、と思い続けていたのですよ!一応、これでも、全刀剣男士、所持している審神者ですから、ここはやっぱりゲットせねばあかんやろ、と言うことでね。うん。

 

ところがですよ。

そんな私の気持ちを嘲笑うかのように(笑)一向に『新刀剣男士』の文字が登場しない日々が続いておりましたよね、『刀剣乱舞』。

一体、今年初旬の新刀剣男士ラッシュは何だったんだ!?と疑いたくなるほどのレベルで。

それでもさすがに夏場、毎年恒例の海辺での連隊戦では、さすがに『新刀剣男士』の文字が出てくるだろう、と楽しみにしていたんですが・・・。

 

ここでも出てこなかったよね!

 

そうか・・・海辺の連隊戦でも今年は『新刀剣男士』なしか。

 

その現実を私はとても残念に思うと同時・・・あぁ、良かった・・・これで当分、『ウマ娘』に専念できる・・・と思ったのは内緒です。

 

違うんだよ!本丸に戻りたい気はあったんだよ!ほんとだよ!

 

ただ、その・・・ほら。

いざ、もし『新刀剣男士』入手のためのイベントが始まったとなるとさ・・・これ、結構、時間、必要じゃないですか。せっせと玉なり貝なりを集めなきゃならないから。だからそれはそれで『ウマ娘』のプレイ時間が少なくなるから、ちょっと寂しいなぁ、とと言う気持ちがないこともなかったんですけど・・・汗。

 

はい。しかし『ウマ娘』の方も、育成ランクA到達と言う目標がじょじょに普通に叶えられるようになってきたので(一部のウマ娘を除く(汗))

そしてネット上で『連隊戦、治金丸を隊に組み入れての水砲兵連続攻撃が楽しすぎる』と言う評判を目にした私は・・・しれっと、本丸へと戻ったのでありました。

 

てなことで、帰還して早々、まずはこんのすけに『久しぶりの帰還ですね』的挨拶をされ、軽くジャブを浴びたような気分。

そして近侍は堀川国広でした。もはや近侍が誰だったのかすら、忘れていたレベル。個人的には勝手に肥前忠広だと思い込んでいたから、『一体、彼のあの口調で、どれだけの恨み言を浴びせかけられるのだろうか』と内心、ドキドキ楽しみに・・・いやいや、不安に思っていたのですが・・・。

堀川くんは、想像していた通り、とてもやさしかったです。『ちゃんと定期的に戻ってきてくれないと困りますよ』的な台詞だったように記憶しているのですが・・・違ってたらすいません。

 

てなことで、久しぶりに戻った本丸は、しかし出ていった時同様、とても綺麗でしたよ。庭の草木、花々もきちんと手入れされていたし、建物内の廊下には塵ひとつ、落ちていませんでした。厨房ではへし切長谷部と燭台切光忠がお料理をしていて、私の顔を見るなり、その手を止めてくれたのは嬉しかったですが、そのせいで茹でていたうどんのことがすっかり失念されてしまったのは申し訳ない限りです。私の帰還を知った刀剣男士たちが次々と大広間に集まり、それはそれはもう、十人十色どころか百人百色の表情、言葉がそこにあって、私は何とも言えない気持ちになりましたね。『こんな長い間、どこに行って何をしていたのか』と言う問いに、私は『『ウマ娘』を・・・『ウマ娘』を育てていたんだ・・・』と返すのが精いっぱい。だけどそう返すと『ウマですか?しかし内番で馬当番を担当した時には、お姿を見かけませんでしたが』と一期一振に心配そうな顔で返されてしまった時には、私にはもはや返す言葉がありませんでしたよ。あぁ、あと、中には『馬なのに娘とはこれいかに・・・もしや主は、人馬一体となった怪物にさらわれ、記憶を改ざんされているのではないか』と心配してくれる刀剣男士もいて、本当に申し訳ない気持ちになりましたよね。

 

・・・と言う幻覚まで、頭の中で再現されました(どーん)

 

はい。そんな具合で帰還早々、連隊戦に参加。

 

あー・・・懐かしい。この、基本的にはマウスをかちかちやってるだけで良いと言う、実に単純、ストレスレスなゲームシステム、懐かしい(笑)

そして水泡兵の攻撃、楽しい。爽快。この暑さにぴったりの爽快さがありますね。

てなことで、そもそもゲームシステムとして全く異なっているのですが比較すること自体がナンセンスなのですが・・・。

それでもあれです。

ウマ娘』に比べると『刀剣男士』、ほんとやさしいな、と思いました(笑)

考えてみれば、課金に関しても『刀剣乱舞』、そもそもガチャゲーじゃないから、全然、しなくても楽しく遊べるしなぁ。

あと長年、せっせとやってきた人間からしてみると、そのこつこつやってきたことがちゃんとレベルとして反映されると言うのも嬉しい。

そしてプレイに当たって、何だかんだ言いつつ、ちゃんと便利なアイテムがプレゼントされるのも・・・やさしい・・・。

 

いや、まぁ、ほんとにね。

比較するのがそもそも無茶なんですけど。はい。

 

そんなことをしみじみ感じつつ、ぽちぽちと連隊戦をやっていたのですが・・・。

 

30分もプレイしたら、あまりにも単調作業過ぎて飽きてきた(ちーん)

 

・・・いや、これは。

これは今まで、味わったことのない感覚だわ(笑)

今まではこんなことなかった。少なくとも2時間くらいは、余裕でぽちぽち、やり続けることができていたもんよ・・・。

 

まさか、まさか30分で飽きが来るとは!

 

ウマ娘』にすっかり、体を変えられちゃってるではないか!

 

はい・・・いや、あの、うん。

やさしいんです。『刀剣乱舞』って。

でもそのやさしさが、今の私にとっては、むしろやさしすぎると言うか・・・。

だって本当に単純作業なんだもの・・・。

 

どうでしょう、運営さん。

前々から言っているし、ネットで見かける限り、私以外の審神者さんでも要望されている方が多いように思うのですが。

 

ゴリラ審神者に向けた、超絶難しい、超絶強い敵が出てくる合戦上、作りませんか?

期間限定でもいいので。

『覚悟しとけよ。ほんとに強いからな、敵。ちょっとやそっとじゃ勝てないからな。その代わり、経験値はたんともらえるぜ』的な合戦上・・・作りませんか?

 

ドキドキしたいよ『刀剣乱舞』で!

 

はい。あとなんだろ・・・これはまぁ、キャラクターの多さゆえ、仕方ない面はあるのでしょうが・・・。

キャラクターが多いからこそ、もっとキャラクター同士の掛け合いや物語を見たいなぁ、と言うのは『ウマ娘』をプレイしたからでしょうかね、切に感じましたね。

 

とは言えこれもまた『刀剣乱舞』は、ある程度の史実がありながら、だけどキャラクターとしての刀剣男士たちに、審神者であるプレイヤーが自分の理想などを投影することができるのが、ひとつの魅力になっている感じもあるからなぁ・・・。

一方の『ウマ娘』は、実在の競走馬、その史実などががっちりとしてあるから、ものすごくそれに基づいた物語が豊かに紡がれていると言う印象があります。そのうえで、だけどもしかしたら、史実では勝てなかったレースでも、育成次第では勝てるかもしれない、という夢やロマン、まさしく競馬にふさわしいそれがある、と言うのも素敵ですよねぇ・・・。

 

なんだろ、両者を比較すると、ほんと『ドラゴンクエスト』シリーズと『ファイナルファンタジー』シリーズの比較みたいな気がしてきた・・・どっちがどっちかは自分でもわからんけど。

 

はい。そんなこんなで帰還して早々の連隊戦は、途中で飽きはしたものの、結局1時間は頑張りました。これで1万個、貝を集めることができたので、うーん、やっぱり『刀剣乱舞』はやさしいぞ!

 

・・・でも、これ以降、また本丸に戻ってないよね。

ははははは、と。

 

はい。

 

てなことで海辺の連隊戦は8月10日までですかね。

その近辺になったら新たな予定表も公開されることでしょう。

さすがに、さすがにそろっと『新刀剣男士』の文字が出てきてもおかしくはないと思っているので・・・そうなったらまた『刀剣乱舞』にプレイする時間の方が長くなるとは思いますが・・・。

 

わかんない(遠い目)

 

はい。てなことで本日は、本当に久しぶりとなった『刀剣乱舞』の話題を記事にしてまいりました。

連隊戦、引き続き参戦中の方は、是非とも、楽しくプレイされて下さいね。

連隊戦では刀剣破壊がないので、少々無茶ができるのが魅力だと思っています。なのでレベルを上げたい刀剣男士を隊長にして、よりレベルの高い合戦上に挑戦したほうが良いですよ。そうしている内に、レベル上げも進みますからね。

 

ではでは。本日の記事はここまでです。

読んで下さりありがとうございました!

夏アニメ、とりあえず1話見た作品の感想~その3+結局、視聴する作品

はい。てなことで夏アニメ、とりあえず的な感想、第3弾です。

遅い、と自分でも思うのですが・・・仕方ない。

第1話の放送が遅かった作品もありましたからね。

 

ってか夏アニメなのに、まだ1話すら放送されていない『ジャヒー様はくじけない』。

おのれゴルフとオリンピックですよ・・・いや、まぁ、両方とも楽しみにされていらっしゃる方もおられるので、アレですけど。

 

てなわけで『ジャヒー様はくじけない』に関しては、また単独で感想を挙げたいと思います。一応でも見てはおきたい。

 

と言うことで今回はこちらの2作品のとりあえず的感想と、結局、どの作品を視聴することにしたかを記事にします。

 

まずはこちら。

・『Sunny Boy』

・・・放送開始前に放送された特番でAパートのみ、放送されたので視聴されたのですが、その時からもうわくわくが止まらなかった作品。『こりゃ、なんだかとんでもない作品になるんじゃなかろうか』と勝手に期待していた以上の面白さで、さぁ、いざ1話放送されて視聴したのですが・・・。

いや、もう1話のみの面白さで言えば、今期トップ。めちゃくちゃ面白かったし、何よりBGMなし、登場人物たちの台詞だけで物語が繰り広げられて、さぁ、世界の外側へ飛び出そう!来て、見ているこちらしては『え?大丈夫なの!?どうなるの!?』ともう、ハラハラドキドキ、からのあの青い世界とEDですよ。

世界に色と音が戻ってきた、登場人物たちが感じていた、抱えていた閉塞感が一瞬で払拭されたかのようなこの演出は、もう良い意味で鳥肌ものでした。

 

そして第2話は・・・うーん、当然のことながらまったく先が見えないお話だなぁ、と言う印象。なんだろ、希望的なストーリーに転びそうな気もするし、その反対、最終的には絶望的な展開にたどり着きそうな気もするし。

ただいずれにしても、主人公の長良をはじめとするグループ・・・と言うか、とにもかくにもそうした存在と、明星の存在との対立が軸になっていくのかなぁ、とも思うのですが、なんともわからないところがまた面白い!

 

そうして個人的には、この明星を演じていらっしゃる内藤有海さんの演技と、『そうそう、私が求めていたのはこういう感じの小林千晃だよ!』と言いたくなるような、朝風役の小林千晃さんの演技が印象的です。

勿論、その超能力的にとんでもない人物になりそうな、今は本当に影の薄い(笑)主人、長良の市川蒼さんや、とにかく意志の強さが光る、光る、その演技が素晴らしい希役の大西沙織さん、絶対に他人と群れないぞ、と言う強い気持ちの演技が逆に気持ちいい、瑞穂役の悠木碧さん、その他のキャラクターを演じられている演者さんの演技も、ほんと生々しくって良い。

 

てなことで、希望と絶望、どっちに転ぶのか。そして作品的にも『とんでもない作品』として、どっちの意味での『とんでもない』になるのか、個人的にとても楽しみな作品です。視聴決定。

 

そしてもう1作品がこちら。

・『平穏世代の韋駄天達』

・・・なんだろ、なんかちょっと昭和の匂いがする。どこがどうとはなかなかうまく言えないのですが、とても懐かしい気がしたのですが私だけでしょうか。こー、絵のタッチとか、動きとか。極彩色の世界とか。なんか、なんだろ、見ててとても懐かしい感じを受けました。

そしてOPをぼーっと見てたら『スカイエマ』と言う文字が!?

『ん?スカイエマって、あのスカイエマさんか!?』と慌てて、ご本人のツイッターに飛んでみたら、やっぱりあのスカイエマさんでした。

スカイエマさんはイラストレーターで、主に児童書や一般書の挿画や挿絵を手がけていらっしゃいます。

私も何かの作品でスカイエマさんのイラストに触れ『なんて素敵な、独特の世界観あるイラストを描かれる方なんだろう!』とすっかりファンになってしまいまして。それ以降、書店でスカイエマさんが表紙絵を手がけられた本などを見つけると、ついつい購入してしまうこともしばしばと言う(笑)

 

てなことで。今作品においてスカイエマさんは、コンセプトアートを担当されているとのことで。ご本人のツイッターによるとイメージボードを描いたり、特別なシーンでのキャラクターの配色案を出したり、画面には出ないけれど絵を描いたりしている、とのことで・・・成程なぁ。

だとすると、時折、強烈な印象を残す極彩色の使い方とかも、めちゃくちゃ理解できるような気がしました。

 

で。肝心のお話の方は・・・どうなんですかね。1話なので勿論、ここから動き出すんだろうけれど・・・うーん・・・期待していたのとはちょっと違ったかなぁ、と言う感じが個人的にはありました。はい。

ただバトルシーンのあの動きに動く、そして韋駄天達のスピード感の表現、絵としての動きと言うのは、さすがMAPPAだな、と。

あと朴璐美さんと緒方恵美さんの少年、青年ボイスでの共演もこれ、たまらんな。

 

てなことで・・・どうしようかなぁ、と迷う気持ちはあるのですが・・・。

はい。

察して下さい・・・。

 

ちなみに。

スカイエマさんについて興味を持たれた方は、是非ともこちらのサイトをご覧下さい。

これまで、スカイエマさんが手がけられた本の表紙が、ずらり、と公開されています。

あー、こうやって見ると、ほーんと、素敵なイラスト。そして独特の色彩がたまらん。

booklog.jp

はい。なんだか『平穏世代の韋駄天達』の感想ではなく、スカイエマさんに関する感想のような気もするのですが・・・これを機に、スカイエマさんが多くの人に知られると、ファンのひとりとしてはたいへん嬉しいのであります。

 

てなことで、2作品ではありますが、とりあえず的な感想を書いたところで。

ここからは、結局、視聴することにした作品の紹介です。

 

まずは春クールからの続きで『不滅のあなたへ』と『東京リベンジャーズ』そして『僕のヒーローアカデミア』の3本ですね。

そしてアニメではありませんが、アニメでもおなじみの声優さんがたくさん出演されていて、かつ続編と言うことで『ファインド・ミー』も挙げておこう。

 

てなことで夏クールから開始された作品で視聴するのはこちら。

まずは『ラブライブ!スーパースター!!』ですね。可可ちゃん、可愛過ぎへんか?あの可愛さの破壊力は絶大だわ。

 

それから『白い砂のアクアトープ』『小林さんちのメイドラゴン』はいつも連続して見ている感じです。

『白い砂のアクアトープ』はほーんと、なんかもう清々しい気持ち、浄化されるような気持ちで見られるし、でもEDのちょっとした不穏さがたまらんし。

小林さんちのメイドラゴン』は、もう何にも、何にも変わっていなくて、本当に感謝しかありません。好き。トールちゃんの小林さんに対する愛情の重さも、才川のカンナちゃんに対する愛情の重さも、もうほーんと、尊い。好き。最高の作品。

 

そして『破滅フラグしかない乙女ゲームの悪役令嬢の転生してしまった…X』も、同様、前作と何にも変わっていなくて、でもとても物語としてちゃんと面白いのが最高。こっちもみんな、カタリナのこと好きすぎるのが最高。

 

ヴァニタスの手記』はとにかく絵が綺麗。それだけでも見惚れちゃうし、花江夏樹さんと石川界人さんの声の対比、演技の応酬が聞いていて本当に楽しい。物語のスケールの大きさにも注目したいなぁ。

で、先ほど、感想にも挙げました『Sunny Boy』ですね。

 

そして夏クール、曜日的にラストになるのが『かげきしょうじょ』と『REMAIN』です。どちらも、夏の暑さにぴったりな、何かに打ち込む少女、少年たちの姿が描かれていて、良いですね。

 

はい。ってなことで以上の12作品ですか。

 

あー・・・ちょうどいい感じ。春クールはほんと、ちょっと本数的に無理した感があっったから、これくらいがちょうどいい感じで、ひとり勝手に安堵すらしています(笑)

 

で、あとは『ジャヒー様はくじけない』の放送を待つばかり、と言う感じですかね。

はい。それを含めたとしても13本か・・・いいぞ、理想的な本数だ(笑)

 

皆さんの夏アニメ視聴作品はどんな感じですか?

まだまだ始まったばかりの夏アニメ。どの作品がどう展開していくのか、本当に楽しみですよねぇ~。そして春クールからの2クール作品の風呂敷のたたみ方も、気は早いですが気になるわ。

 

ではでは。今回の記事はここまでです。

読んで下さりありがとうございました!

テヌキジ発動!~ハッピバースデイーツーミー!40歳だよ!

昨日、タイムリミットギリギリに『キャンサー杯』の予選に飛び込んだら、ラスト10分、最後の挑戦のレースで予選突破できた。わお。

今の今までほとんどろくに1勝もできなかったのにね!

そしてそのままの勢いで、無事、決勝にも進出できましたことよ。

ありがてぇ。これでまた、たとえ3位に終わったとしても、ジュエルが獲得できる。

以上『ウマ娘』の話題でした。

 

そんな具合で本題。

いつも以上に読まなくてもいい記事だよ!

はい。

 

本当は『ハッピーバースデイ』なんでしょ?

知ってるよ!

『ハッピバースデイ』って打ち込んで変換したら『法被バースデイ』って出てきて笑っちゃったけど、こー、ハッピーバースデイの歌を歌った時には『ハッピバースデイ』って感じで歌ってるから、そのつもりで打ち込んだよ!

 

はい。

と言うことで本日7月26日は、私のお誕生日でございます!

あと『ヒプノシスマイク』の山田一郎や『進撃の巨人』のサシャ、『アイドルマスター スターリットシーズン』に登場する奥空心白もお誕生日だよ!『アイドルマスター』自体も、7月26日がお誕生日ですね、おめでとう!

ちなみに去年は知らなくて、今年、偶然、知ったんですけど『進撃の巨人』のダイナ・フリッツも7月26日お誕生日だと言うことで。

 

え?誰それ?って?

エレンのお母さんやハンネスさんをむしゃむしゃした、あの女型の巨人、更に言えばジークのお母さんだった女性だよ!

 

・・・重い(重い)

ってか何?若干、ネタバレにはなっちゃうけど『進撃の巨人』の7月26日生まれの女性キャラクターは、幸せに天寿を全うできない呪いにでもかかってんの?

 

はい。

 

てなことで、ありがとうございます。

 

とうとう40歳になりました。

なってしまいました・・・(汗)

 

ど・・・どうしようか・・・。

 

40歳だってよ・・・。

 

今までも、年齢に釣り合うだけのまっとうな社会経験を微塵も積んでいないことが身に染みていたんですが・・・40になった今、その身に染み具合が半端ない・・・。

もう傷口に消毒液ぶっかけた勢いのごとく、ひりひりと染みてきますでやんすよ。

 

40ですか・・・40年も無事、生かされ、生きてきたわけですね。

信じられんわ。

 

ちなみに私は西暦で言えば1981年、元号で言えば昭和56年の生まれです。

 

ふふ。

昭和ですよ、昭和。

昭和56年ですよ。

平成生まれのナウでヤングな人たちには(言い方(笑))どんなふうに映るのでしょうか、この昭和56年と言う時代は。

多分、めちゃくちゃ昔のように思われるんだろうなぁ。

うふふふふ。

 

はい。

 

てなことで40歳になりました。

で、今、いちばん何が恐ろしいかと言えばですね。

 

そう。介護保険料の徴収が始まります(ちーん)

介護保険料は65歳以上の第1号被保険者と40歳以上の第2号被保険者にわかれています。で、40歳になる前日が属している月から、健康保険に上乗せされる形で介護保険料が発生すると言う仕組みなのです、第2号被保険者の場合は。

 

ただでさえいろいろ差し引かれているのに、ざっと3万円くらいお給料から引かれているのに、その上、またここに介護保険料が加算されると言うわけです。

 

えー・・・・・・(茫然自失)

どうなんだろ・・・いくらくらい引かれるのかなぁ。

こりゃ来月の給料は、絶対に12万円切るな。

かっは・・・はは。

もはや笑うしかないわ。

 

はい。もう数か月前から『40になったら介護保険が発生する・・・40になったら介護保険料を引かれる・・・40になったらまたお給料が少なくなる・・・』とずっと考えていたので、ようやくその時がやってきたか、と言う気分です。

まぁ、仕方ないんですけどね。

 

はい。てなことで40です(しつこい)

 

10代、20代の頃の日記を読み返すとですね。

『ろくな大人になっていないんなら、生きているのがしんどいんなら、未来の私、いっそ潔く自殺して下さい』と言うメッセージが結構、残されていましてね。

 

ごめん、過去の私よ・・・。

ろくな大人にもなれてないし、生きているのしんどい時もあるけど、私、まだ生きちゃってます、自殺できてないです・・・生き恥、晒してます(震え声)

 

まぁ、あれだな。

10代、20代、そして30代のつい2~3年前まで、ほーんと、なんか意味なく肩ひじ張って生きていたよなぁ。なー。

あとすごく固執していたように思います。何に、と言うのは一言で表すのは難しいのですが、とにかくめちゃくちゃ固執していた。固執して、その強さに自縄自縛になって、自分で勝手に苦しんで、そのくせ『他人が悪いんだー』と思い込んでいたような。

 

そう思うとここ最近で、いい意味で開き直れた感があるので、ほんと、過去の私、いろいろ大変な思いをしてくれてありがとう、と言う感じです。

君達が頑張ってくれたから、私は今日も今日とて、生き恥晒しながらも、おめでたい頭でのほほんとどうにかこうにか生かされ、生きていますよ。

 

あとアニメや声優さんにはまったと言うのも、ほんと、今の私になったのにとても大きな力を与えて下さったように思います。

ありがたい・・・ありがたい・・・。

SideMや細谷佳正さんや杉田智和さんや諏訪部順一さんを知らないままで、そのままアニメの世界にも、声優さんの世界にも触れないままでいたら、今の私は絶対、できあがっていなかったはずですからね・・・ほんと、ありがたい、ありがたい。

出会ってくれてありがとう、です。

 

と言うことで40になりましたが、介護保険料が発生すると言う以外(笑)何がどう、変わる予定はありません。

 

こんなご時世で、もうただ生きている、生かされているだけで御の字、朝、起きて、仕事行って、夕方、帰ってきて、ご飯食べてオタク活動して寝る、その繰り返しの日々が、どれだけありがたいことか。どれだけ尊いことか。

そんな日常が、なんの予告もなしに壊される日と言うのは、きっといつかはやって来るのでしょう。

ぼんやりと、その時への覚悟と言うものもしつつ、しかしその時までは、私は相も変わらず、七転八倒を繰り返しながら生きていきたい思います。

はい。

がんばる。

 

そんなこんなで40ですね。

・・・何も変わらないとは書きましたがね。

ぶっちゃけると、ここんとこ、物忘れがますます酷くなってきてますよね。

ね。

あと、寝ても疲れが抜けなくなってきてますよね。

ね。

そして食べたら食べた分だけ、お腹周りに肉がつくようになってきてますよね。

ね。

 

ね。

 

肉体は確実に変化してきているぞ・・・っ・・・。

 

そんなこんなで40になりました。

これからもぼちぼち頑張ります。

よろしければ引き続き、こんな私が書いているこのブログを、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ではでは。今回はここまでです。

読んで下さった方、ありがとうございます!

 

改めて、おめでとう私!

ありがとう私!

自分に甘いぞ、私!

いいじゃんかよ!(笑)

休み~39歳最後の運を使い果たしたのかもしれない

ウマ娘』、限定ミッションの報酬で星2以上確定のチケット、もらったんですよ。

星3引換券のチケットも狙ってるんですけど、サポカのスタミナゴルシがいない以上、今のところ『曲線のソムリエ』の習得がどうしようもないんですけど。

 

まぁ、それは良くて。

星2以上確定チケット、もらったんですわ。

 

で、早々、使用したんですね。

言うて星2以上ですからね、何の期待もしてなかったんです。

『はいはい、どうせまた、いつもの見知った面々が出てきてくれるんだろう。ありがとうありがとう。君たちのことは大好きだぜ!』と半ばやけくその気持ちで画面を見守っていたら・・・ゲートが虹色に光ったぜ!

 

『星3!まさかまさかまさかまさか・・・いや、頼む、こうなったら所持していないウマ娘ちゃん来て、頼む!』と欲丸出しで願いを込めたら・・・。

 

あっはー!シンボリルドルフが来てくれたよ~!

めっちゃ嬉しい超嬉しい。運営からの1日早い誕生日プレゼントだよ~!

 

あれ、育成、だいぶ安定してできるようになってきたので、記事には書いていませんがAランク育成もめちゃめちゃ増えてきてるんですよ。

で、今、Aランクにできていないのがスーパークリークキングヘイローウイニングチケットハルウララダイワスカーレットエルコンドルパサーメジロライアンで、いずれも個人的には育成にてこずる面々と言う印象が強くて、なのでどうにか、どうにか、育成のしやすさ云々は抜きにして、新しいウマ娘ちゃんを入手して、ちょっとリフレッシュしたかったところなんですよ。

 

ってかメジロライアンなんて、多分、どうあがいてもA育成、できないと思う(ちーん)

 

なのでここにきてのシンボリルドルフは、本当に嬉しい。

育成、難しそうだけど、リフレッシュがてら、やってみよーっと。

 

いやぁ・・・やっぱガチャには物欲センサーがついてるんだろうなぁ・・・。

ちなみにキャンサー杯は、明らかにエントリーする部門を間違えました。

B以下、B+すらエントリーできない方にエントリーしてまったのは痛恨のミスだ。

B+ならまだしも、Bじゃ、自分で育成しておいてなんですけど、まぁ酷い(笑)

なので1勝がやっとと言うレベルです・・・くっは・・・。

 

あとさりげなく『毎月開催』の文言が消されていて非難を浴びたレジェンドリーグは、これ、今までのやつ、復刻で開催とかダメなのかなぁ・・・。

ピースを欲しいと言うのもあるし、ゲームを始めていなかった序盤に開催されたレース、挑戦してみたいと言うのもあるし・・・。

なんだろ・・・ピース収集に課金要素が加わっているならまだしも(いやまぁ、まったく加わっていないこともないんですけど)そうでもない感じなので、レジェンドリーグくらいは出し惜しみしなくてもいいじゃん、と思ってしまうのですが・・・ぐぬぬ

 

はい。そんな具合でこんにちわ。連休2日目。39歳最後の1日です。

 

明日で40ですって!どうすんだこれ、あはははは。

 

はい。いやほんとにね。まさか自分が40を迎えられるなんて、思っていもなかったもんなぁ・・・ありがたやありがたや・・・だけどこの体たらくでの40と言うのは、ただただ申し訳ない限りですわよ・・・。

まぁ、あの。

誕生当日の明日には、どうでもいい、私の誕生日を迎えたことに対する思いなんかを書いた記事も挙げますので、どうぞ無視して下さい。はい。

 

なにはともあれ、皆さん、ありがとうございます。

 

ちなみにご自分のラジオで、櫻井孝宏さんが『年を取ると思いついたことを言わないと気が済まなくなる』と言うようなことを話されていましたが。

 

わーかーるー。

 

最近、ほんと、それを痛感している。『あー・・・どうしてあの時、あの事を、思いついた事をそのまんま口にしちゃったかなぁ』と思うことが増えてきていたのですが、成程、これもまた年を取ると言うことなのか。

ちなみに櫻井さんは『(その思いついた事を言わないでおこうとする)パッキンがガタガタ』とおっしゃっていましたが・・・私も割とガタガタだわ。

 

まずいな(まずい)

 

あと40手前にして、だいぶ肉体的疲労が抜けにくくなっています。

これから1歳、いや1か月、1日と年を取る度、私の肉体は、精神は、頭脳は、どんなふうに変化していくのかと想像すると。

 

怖いね(遠い目)

 

はい。しかし暑いですな。

どうしたらいいんだ、これ。

私の年齢による変化も怖いですが、本とこの先の天候の変化、それによる影響と言うのも考えると本当に恐ろしい限りですな・・・。

世界各地で豪雨による洪水被害も頻発しているみたいだし。暑さによる被害と言うのも勿論、出てきているし。

人が3連休もらってうきうきしている今週末には、台風もやってくるみたいだし。

 

なんで(ちーん)

 

はい。まぁ、ほんと、いろいろと恐ろしいことだらけの世の中ですが、平々凡々に生活できることのありがたみをちゃんと感じつつ、ぼちぼちと頑張っていきたいですね。

はい。

 

そんなこんなでそんなこんな。

 

ではでは。

皆さんの、そして私の今日が、今日は、今日も良い一日でありますように。

そして。

皆さんの、そして私の明日が、明日は、明日も良い一日でありますように。

連休1日目ですが~『ウマ娘』サポカ有償ガチャの結果

てなことでタイトル通りです。

 

今日と明日は連休です。わっしょい。

今シフトは連休が3回?あるのか。

そのうちの1回目でございます。

 

てなことで休みなんですが。

通常記事をアップします。

 

ウマ娘』やっているんですが。

 

『よーし、ここは気前よくジュエル買って、ガチャ、回してやるぜ!』とガチャ貯金みたいなものを始めて、まだそんな額は貯まってないんですが、それでも一応、6千円は貯まったんです。

 

『それくらいかよ』って笑わないで(涙)

 

で、ちょっと前に購入していたDMMのプリペイドカードと、もともと所有していたDMMのポイントと、この6千円を合わせると、9千円になるのです。

『と言うことは、あと1千円払えば、1万円になる。そうすれば回数限定の有償ジュエル7500個が購入できる!』と嬉々としていたのですがね。

 

7月29日に今村昌弘さんの『兇人館の殺人』が発売されると言う情報を入手した瞬間ですね。

 

『あれ、なんか課金、勿体ない』と言う気がひしひしとわいてきまして。

 

『いやだって、1万円あれば、今、読みたいと思ってる本、全部・・・は無理でも、5冊は買えるじゃん?単行本5冊あったら、多分2か月は至福の時間を楽しむこととができるぜ。対してガチャは、夢はあるけど一瞬だぜ、一瞬』と言う気持ちがめちゃくちゃ強くなってきまして。

 

結果『なんかもう、ガチャはいいや』と言う結論に至りました(笑)

 

いや、なんだ。私、多分、ガチャと言う文化に向いていない人間なんですわ。

刀剣乱舞』の課金は、たとえば『何かを規定数集めるのに本当だったら1時間かかるところが、そのアイテムを使えば30分で済む』と言うようなアイテムに課金するのがほとんどでして。

なんかそれって、結局、時間をお金で買っている、と言う感じが自分の中ではあるので『まぁ、それなら仕方ないよな』と言う気持ちがあったんです。はい。

 

でもダメだ。

ガチャに対する課金は、なんか怖い(笑)

もうほんとに怖い。

よく『溶かす』『溶ける』と言う言葉が使われていますけど、その言葉に込められた気持ち、めちゃくちゃわかります。

 

お金、溶けるわ、溶けてくわ。

しかも溶かしたところで、確かに確率としてはアップするかもしれないけど、でも絶対に入手できるわけじゃないってところが、もう最高にスリル!(笑)

 

はい。

そのスリルに、私はお金を支払う勇気がなくなってしまいました・・・。

 

あぁ、誤解しないで下さいね!

決して、ガチャそのものや、そこにお金を支払っている方を否定しているわけではありません。

 

むしろ・・・そうやって楽しめる方が羨ましいです・・・くっ・・・。

気前よく・・・と言う方ばかりではないかもしれませんが、それでも夢と希望に賭けてお金を支払える方の気前の良さが、本当に羨ましい・・・くっ・・・。

 

こういう妙なところに、楽しいことなんだから楽しめばいいところに、妙にけち臭い感覚を持ち込んでしまうのが、私のダメなところだよなぁ。

あと楽しませてもらっているコンテンツに対して、お金を支払うこととをためらっている自分が、ちょっと情けないし恥ずかしい気もするよ・・・すんません。

 

はい。とは言え、ツインターボちゃんが育成ウマ娘として実装された時には、また一時的にこの考えも変わるかもしれないんですが(笑)

 

とりあえず、今のところは有償ガチャはもういいや、と言うことになりまして。

ただせっかくDMMのポイントとプリペイドカード3千円分があるので。

 

『一応、有償ジュエル最後ってことで、まだ回していないSSR確定スタートダッシュガチャを回してみようか』と言うことになりまして。はい。

 

『運営がくれたチケットでは、スペシャルウィークちゃんの根性SSRだったしな・・・ぶっちゃけいらんし。今回こそはちょっと良いのが欲しいな』と欲を込めて回した結果を、本日は書いていきます。

 

てなことで3060ptで1500個のジュエルを購入。

いざ、と回してみた結果ですね・・・。

 

SRが2枚、そしてSSRが1枚、その他はRと言う結果でございました。

 

まずSRはマンハッタンカフェ『雨の独奏、私の独創』です。

おっふ・・・もう既に完凸しているんだ・・・これ以上、どうしろと・・・。

 

そしてもう1枚が桐生院葵の友人サポカでした。

こちらも1枚、所持しているけど・・・放置していたよ・・・。

いろいろメリットや魅力はあるんだろうけれど・・・・・・。

あるんだろうけれど。

ど(遠い目)

 

はい。そしてSSRは・・・これでまたも根性カードだったら泣くところでしたが。

サイレンススズカの『輝く景色の、その先に』でした。

 

成程(何がだ)

 

正直、最初はちょっとがくっ、としてしまったのですが。

『おんなじスビードSSRなら、レベルアップもできるツインターボちゃんが良かったよ』と思ってしまったのですが・・・ごめんね、サイレンススズカちゃん。

いろいろ調べてみたらこのカード、なかなかどうして、良い感じっぽいですね。

逃げ育成の際には、とても役立ちそうだし、言うてスピードのサポカなので、逃げ以外の育成の際にも編成できそう。

そう思うと、まぁ、当たりだったのではなかろうか、と言うのが今の気持ちです。

はい。

 

そんなこんなでここからは、ツインターボちゃん実装までは、無償ジュエルをせっせとと貯めようと思います。

そしてガチャ貯金の6千円は・・・本の購入に回しちゃいます、ぐへへへへ。

 

でも・・・ツインターボちゃん実装の前に、キタサンブラックが来たりなんかしちゃったら、これもこれで祭りだな!

 

キタサンブラックだけに!

祭りですよ!

 

・・・このネタは、果たして若い人には通じるのだろうか・・・。

 

はい。

てなことで、皆様におかれましては、ガチャ運に恵まれることを、陰ながらお祈りいたしておりますよ。

 

中村悠一さんが、ゴールドシチーガチャの結果をツイッターにあげてらっしゃったんですけど。たまたまそれを目にしたんですけど。

 

10連ガチャで、スペシャルウィークトウカイテイオーの新衣装が一緒に出てたんですけど・・・なんかもう、この2人が同時に出るって時点で、なんかもう『次元が違うんだよ、次元が。私たちとは次元が違うんだよ、中村さん』と思いました。

心底、思いました。

どっちか片方、私に譲っていただけませんかね・・・。

 

回さなきゃ絶対に出ない。

しかし私は多分、回しても出ない類の人間なんですよ、あはははは(自棄)

こっちとちゃ、10連回しても、星3なんて出ないもんね!

見知ったウマ娘ちゃんしか出てこないもんね!

あはははは。

 

はい。まぁ、私なんて、そんな文句言えるほど回しているわけでもないので、ほんと、むしろ文句言ってるのが申し訳ない限りですよ、あはははは。

 

そんなこんなで本日はここまででございます。

ガチャ回す代わりに購入した本の感想は、いつか必ず、ちゃんとブログに書くぞい!

 

ではでは。読んで下さりありがとうございました!

連休、連休、嬉しいな~。

 

追記・・・この記事を書いた後、早速、サイレンススズかのカード、編成して育成してみましたけど・・・強いわ、この子(どーん)

ほんと、逃げ育成には圧倒的な強さを放つと言うか、お陰で、あれほどAランクまでのあと一歩が届かなかったミホノブルボンも、そしてマルゼンスキー姉さんも、Aランクに到達させることができました!

あーん、来てくれてありがとう!(熱い掌返し!)