『声優パジャマ会議』の感想~カオス!

と言うわけで。

本日はタイトル通り『声優パジャマ会議』の感想を記事にしてまいります。

 

いやぁ、あれ?

私、放送終了した翌日くらいにアベマの番組ページに行ったんですよ。

そしたら本編のアーカイブ放送はなかったから『あー、今回はアーカイブ放送はないしかぁ』とがっくりしたのですが。

 

その2日後?くらいに再び行ってみたら、ちゃんとアーカイブ配信、されていたよね!

びっくりしたけど、ありがとうアベマ!(どーん)

 

『声優パジャマ会議』はですね、もとは今年の5月ですか。コロナの影響でのきなみイベントが全滅してしまう中、行われた番組でございます。

今回はスタジオに全出演者さんがそろって、と言う形式で行われましたが、5月に放送された際には出演者さんはすべてリモート出演でした。

 

そうか・・・あれから半年・・・。

第3波が押し寄せてきているとは言え、リモートからスタジオに集合して、って言う変化はちゃんと迎えられたんだな、と思うと感慨もひとしおです(笑)

 

ちなみに、今回の番組冒頭で、MCの安元洋貴さんが『島﨑信長君にもオファーはかけた』と言う一言がありましたが。

 

前回の番組に出演された際、島﨑さんは、それはそれはハイペースでアルコールを次々と消化されていき(勿論、他の声優さんとかからの強要とかがあったわけではなく、あくまでご本人の意志で)番組の終盤の方は、他の出演者さんが心配なさるくらいにべろんべろんの状態だったのです。

で、そう言うこともあったので、今回の出演者の中に島﨑さんのお名前がなかった時に、『出禁になったんじゃない?』とか『事務所からNGが出たんだよ』みたいな噂がまことしやかに囁かれたので、安元さんのこの一言があったのだと思います。

ちなみにこのことに関しては、島﨑さんご本人もツイッターで呟かれています。

 

と言うわけで、今回のご出演は前回に引き続きMCの安元さんと蒼井翔太さん。そして石川界人さん、鈴木達央さん、西山宏太朗さん、江口拓也さん。浪川大輔さん、代永翼さん、森久保祥太郎さんでございます。

本当は小野坂昌也さんも出演されるご予定だったのですが、体調不良のためご欠席。後日、コロナに感染されていることが発表されましたね。一日も早い回復をお祈り申し上げます。

 

・・・ってか、あそこに小野坂さんいたら、カオスがもっとカオスになっていただろうなぁ・・・(遠い目)

 

と言うわけで感想ですが、一言で言えば前回にも増してカオスでした(どーん)

 

なんだろ。あくまで個人的な感想なんですが、前回は割と、カオスだけどちゃんとブレーキをかける役割を担う人、自分がそれだとわかっている人がいらっしゃるような気がしたんですよ。うん。前野智昭さんとかね(名指し(笑))。

 

ただ今回に関しては、もう、そう言う人がいないと言うか(笑)

みなさん欲しがり、安元さんの言葉を借りるなら『テロリスト』みたいな人ばっかりのような気がして、冒頭からカオス、カオス、カオス。ボケとツッコミが入り乱れ、下ネタも時折、えげつないのが飛び交い、皆さん、好き勝手にトイレへ行くと言う(笑)

 

そんな具合で個人的に印象に残ったシーンと言うか、声優さんの雄姿(笑)についての感想を書いていきます。

 

まずはこちら。

・魅惑の蒼井翔太さん・・・男性声優陣、大興奮!(笑)。特に森久保さんの『小さいころ見てた深夜テレビだ!』と言うようなコメントには大爆笑してしまいました。もはや性別を超えた美しさで、『ちゃんとわかってるよ』と言わんばかりのポージングと表情で男性声優陣を蠱惑していく姿はさすがとしか言いようがなかったです(どーん)。ってかあたりまえだけど、めちゃめちゃケアとかされてるんだろうなぁ・・・。凄いな。自分と比較してみた時に、つくづく『性別とは何なのか!』と言う思いを突き付けられるよ!(笑)

 

・オールラウンドMCの安元さん・・・ボケもツッコミも、そしてどんなネタもいける。おまけにちゃんと場の空気を読んだMCもできる。こんな心強い声優さんが他にいらっしゃるだろうか、いやいないはずだ(どーん)。こと、この『声優パジャマ会議』と言う番組においては、安元さんの存在がどんだけ頼りになることか・・・。と言いつつ、ご本人が能登麻美子さん、田中敦子さんのお声の魅力について熱弁を振るわれている姿には『うふふ』と微笑みがこぼれてしまいました。この題目での声優さんたちのトークも、面白かったなぁ。

 

・社長は大変なんだよ!な浪川大輔さん・・・は、だけどちゃっかり、おいしいところも持っていき(あの赤ちゃんエチュードは最高だった。大笑いして目に涙が浮かんださ)、皆さんからの愛ある弄りも受け、と大活躍されてました。何だろう。社長として、本当に冒頭で叫ばれた通り、社員さん食べさせていかなくてはならない、重責あるお立場の人。そして芸歴で言えばめちゃめちゃ長く、第一線で活躍されている方なんですけれど・・・もう、浪川さんは浪川さんですよね。うん。この愛され方と言うのは、絶対、他の声優さんにはないものだと思います。おいしいなぁ~(笑)

 

・お酒を飲みに来た江口拓也さん・・・ご本人もそうおっしゃっていたし(笑)。その言葉通り、お酒を飲まれていく姿は、しかし妙に絵になるから不思議です。あと、ペース配分も、前回の島﨑さんのそれに比べると、めちゃめちゃ安心できるそれで、安心しまた(笑)。そんな中、クイズでぼけたつもりが正解してしまい、ですが本人は『なにが正解で何が不正解なのか』と言うことがいまいち、つかみ切れていなかった感じがめちゃめちゃおかしかったです。さりげなく、しかしさらっ、とキレのある一言を呟くのはさすがだなぁ、と。

 

・強い!西山宏太朗さん・・・いやぁ・・・西山さんの、あの、咄嗟に振られてもちゃんと気の利いた言動が出てくる、あるいは結果を残せなくてもそれすら面白くしてしまうと言うアレは、何なんでしょうね。いつ見ても、どんな番組とかで見ても、西山さんは強いなぁ、と私は思うのであります。と言うわけでこの番組でも、スタッフの画策で江口さんと色違いのパジャマを着せられた経緯とか、蒼井さんに対抗してのポージング、表情とか、皆さんからいじられまくったりとか、本当に強い一面もしっかりと見せつけて下さいました。

 

・かっこいい酔っぱらいおじさん森久保祥太郎さん・・・確かに後半は、もはやただの酔っぱらいおじさん、と言う感じはぬぐえなかったけれど(笑)、それでもかっこよかったのが森久保さんの森久保さんたるゆえん。いちばん端の席であることを嘆きつつ、しかし話を振られれば的確にボケ、そして『これが俺の仕事でしょ?』と言う一言を放つ姿には、頼もしさすら感じました。はい。ちなみに番組内では、森久保さんの昔の姿をおさめた写真も公開されますが・・・いやぁ、あんなに尖っていたお姿の時があったとは。驚きでした。

 

・弾けまくりの鈴木達央さん・・・安元さんと同じく、個人的にはこう言う類の番組に出演されるのが意外な気がした鈴木さんでしたが、ご本人、とても楽しそうに弾けられていて意外なお姿を拝見できた思いです。と言うか、番組の治安の悪いガヤの大半は鈴木さんのせいだったような気がしなくもない(でーん)。あと石川界人さんとの舎弟関係も大笑い、ってか、実際にこういう舎弟関係の人、探したらどっかにいそうだもんなぁ。一方でご本人が出された『台本ペン』の話題は、素人ながら、とても興味深い話題で、聞いていて楽しかったです。

 

・おじさんたちと絡みすぎた結果の石川界人さん・・・浪川さん同様、あの赤ちゃんエチュードは大笑い。でもあれはあそこ限り、今後は一切、世に出しちゃダメな映像なような気がする(笑)。はい。浪川さんとは違って罰ゲームでもなし、スタッフさんに言われるがままにそれを披露したと言う石川さんに対して、安元さんが放った『おじさんたちと絡みすぎたんだよ』の一言には、妙に頷ける思いが。言うてまだ27歳なのに・・・19歳でデビューしてからおじさんたちと絡みすぎた、そしてご本人のサービス精神と気真面目さが結果が、今の石川さんなのかと思うと・・・ちょっとあの、デビュー直後の初々しさ満点の石川さんが懐かしい気も(笑)

 

・可愛いBBA代永翼さん・・・『嫉妬に狂ったBBA』と散々な言われ方をしていた代永さんですが、不思議。蒼井さんに対して罵詈雑言を浴びせかける姿は、そう見えてくるから役者さんってすごい(違うか(笑))。いやでもほんと、可愛いBBAとして、ちょいちょい毒のある一言を吐いたり、本当に可愛らしい、でもいやーなBBAな感じの表情を見せたり、見ていて楽しかったです。ってか、こんな堂々と『BBA』と言われる男性声優さんも代永さんだけなような気がするし、冷静に考えるとこれ、なかなかパンチのあることだよなぁ、と思ったり(笑)

 

はい。で、番組の2次会としてPPV配信が行われたようです。こちらでは『男性声優初!(だろうな(笑))のフィーリングカップル』が行われたとのことで・・・。

どなたとどなたが無事、カップルとして結ばれたのか、気になるところですが・・・。

こちらの結果のみに関しては、アベマの番組ページ、そこにあるアベマプレミアム会員限定で視聴できる動画『声優パジャマ会議inベッド』の組み合わせが、その答えとなっています。

 

『声優パジャマ会議』の本編に関しては、11月29日の日曜日、午後23時15分まではアベマビデオにて無料配信されていますから、どなたでも、何度でも視聴が可能です。

まだ間に合うぞ!

ただし先ほども書きました2次会に関しては、残念ながら視聴チケットの販売は終了してしまっています。

 

と言うわけで、2次会が見られないのは残念ですが、それでも本編だけでもおよそ2時間の大ボリューム。だけどそれを感じさせないカオスに満ちた面白さ満載なので、まだ見ていないよと言う方は、是非とも見てみて下さいね!

 

ではでは。今回の記事はここまでです。

『声優パジャマ会議』これからも、不定期でもいいから開催されてほしいなぁ~。

それでは。読んで下さりありがとうございました!