奇跡、再びなるか!?~『刀剣乱舞』鬼丸国綱鍛刀チャレンジ その1

タイトル、長い(どーん)

 

はい。と言うことで16日まで行われていた日光一文字の鍛刀にて、奇跡が起き、見事に日光一文字を入手することができた私でございます。

そうして17日から始まったのは、現状、我が本丸にて唯一の未入手刀である鬼丸国綱の鍛刀キャンペーン。

 

さぁ、奇跡は再び起きるか!?

 

てな具合で、鬼丸国綱ゲットを目指して、鍛刀キャンペーンにチャレンジした結果を、複数回に分けて書いていきたいと思います。はい。

 

前回の日光一文字は、本当に、これっぼっちも出るとは思ってなかったんです。はい。なので物欲センサーにひっかからず、それ故、奇跡は起きた、みたいな感じもするのですが、今回はダメだ(笑)

日光一文字が出たので、鬼丸国綱に関しても、もう『出るわけないでしょ~』と思いつつ、心の奥深くでは『いや、でも、出ちゃうんじゃね?日光一文字の時みたいにさ』と思ってしまっている自分がいます、ふふ。

 

ってな具合で、早速、まずは初日17日、仕事から帰ってきてせっせと回した結果でございます。

 

さぁ、果たして結果はいかにっ!(どどん!)

 

今回はオール400と言うことで、いや、これくらいの資源だと、本当にありがたい。一応、上限マックスまで資源は貯蔵あるんですが、それでもやっぱ900とかだと、回している内に目に見えて、ごっそりと資源減っていくのでね。はい。

てな具合で、日光一文字でオール500になっていた資源メモリを400にセットして・・・いざ、出陣!

 

加州清光→山姥切国広→山姥切国広→山伏国広→蜂須賀虎徹→山姥切国広→髭切→蜂須賀虎徹長曽祢虎徹→蜂須賀虎徹同田貫正国→鯰尾藤四郎→骨喰藤四郎→歌仙兼定

 

ふむ・・・髭切さんが出てきたのが、個人的には嬉しいし、ちょっと幸先良いような気がします。あと400だから、脇差もたくさん出てきますね・・・。でもまぁ、髭切さんを除いたら、いつも通りのメンツでございます。

 

ありがとう、いつもの君達。私をたくさん愛してくれて(笑)

まだまだ、戦いは始まったばかりだ!

 

山姥切国広→にっかり青江→大和守安定→加州清光→山伏国広→骨喰藤四郎→大和守安定→物吉貞宗→蜂須賀虎徹→山姥切国広→骨喰藤四郎→歌仙兼定→山伏国広→山姥切国広→宗三左文字→骨喰藤四郎→長曽祢虎徹

 

おおっ、ここでようやく、鍛刀キャンペーン常連の宗三さんがお出ましになったか。

いつもより遅い。重役出勤だ(どーん)

 

加州清光→山姥切国広→加州清光→骨喰藤四郎→陸奥守吉行→陸奥守吉行→髭切→堀川国広→大倶利伽羅→歌仙兼定→鯰尾藤四郎→鯰尾藤四郎

 

おおう・・・怒涛のむっちゃん、鯰尾くんラッシュ。

元気いっぱい、君たち、かわいいねぇ~(にこにこ)

 

でも、おばちゃんが今、欲しているのは、もう少し渋い声の、眼帯つけた刀剣男士なんだよ・・・鬼丸国綱って言うんだけどね・・・。

 

鶴丸国永→加州清光→燭台切光忠→鳴狐→鯰尾藤四郎→獅子王→骨喰藤四郎→同田貫正国

 

あかん。何度、登場してきても、同田貫さんの『正国』が覚えられん(でーん)

 

鶯丸→大和守安定→同田貫正国→山姥切国広→蜂須賀虎徹加州清光堀川国広→にっかり青江→歌仙兼定

 

はいっ、とここで、個人的タイムオーバーが来たので終了です。

数えミスがあるとは思いますが、一応、60回ですか。回してみました。

日光一文字の時は、60回目で来たのですが・・・ふふ、やっぱり、そんなに簡単に奇跡は続けて起きやしない、と言うことですね。

 

知ってる(どーん)

 

はい。しかしアレ、本当に所持枠拡張がありがたい・・・あと乱舞レベルが上がって、鍛刀で出てきてくれた子たちも、ちゃんと使い道・・・と言う言い方はアレですが、とにもかくにも使い道がある、と言うのも個人的には嬉しい。

 

てな具合で1日目の感想としては、やはり400なので脇差くんたちが多く出てくるな、という印象があるのと、髭切さんが2振りも出てきてくれたこと、またなんだろ、個人的には鍛刀で出てきた印象が無い、鶯丸さんが出てきたのも驚きでした。

 

まったくもって希望的観測ですが、この流れ、悪くない気はする(笑)

このまま続けていれば、出るような気がする(爆笑)

 

てか今気が付いた。

出てくる刀剣男士をメモする上に『鬼切さん、おいで!』って書いてあるけど・・・。

 

鬼切って、誰!(どーん)

それまた別の刀剣や。

 

ごめんね、鬼丸国綱。

名前間違ってちゃ、そりゃ期限損ねちゃうよね・・・。

次にメモする紙には、ちゃんと正しい名前、書くからね。

 

だから来て(圧)

 

はい。そんな具合で資源、手伝い札、ともにごっそりと減りはしましたが、それでもまだじゅうぶんな余裕はあるので、もう1日、2日あたり、頑張ってごっそりと回してみたいと思います!

 

そちらの結果も記事にしますので、よろしければ引き続き、お付き合い下さいね。

 

ではでは。今回の記事はここまでです。

読んで下さりありがとうございました!